家族で公園いって遊んだ

最初は赤ん坊って公園にいきました。ゴムボールを持っていきました。サッカーボールよりは些か少ないですがそれほど跳ねて軟らかいボールだ。それを使ってサッカーをしました。具体的には通過をしあったり、PKをしたりして遊びました。遊んでいる途中で、赤ん坊は公園における子どもをみると、傍らまでボールを蹴って、一緒に遊ぼうとしてました。但し、それほど手応えするどくなく仲良くはなれませんでした。こういう公園では同年代ぐらいの他の知らない子どもと仲良くなって遊ぶことが多かったのですが、今日はうまくいかなかったです。
やや、二人で遊んでいるといった出かけていたこどもや婦人からテレホンがきました。用が終わったから合流するとの仕打ち。家族全員で一緒にサッカーをすることになりました。サッカーする頭数が増えたので、鳥かごをやりました。鳥かごは、独力がボールを取る役で他のみんながボール回しをするサッカーの勉強みたいな人だ。赤ん坊が気に入って、駆けまわっていました。通過だけによって面白かったみたいです。途中から表情真っ赤になるぐらい暑くなったので、飲料を買いに行きました。自販機で、アクエリアスを買って表情を冷ましながら、呑みました。久しぶりに家族みんなで外部で遊べたので良かったです。詳しくはこちらから